Case study実績

動画上の選手やボールなどをアノテーション。
ゲーム内のイベントタグを付与。

実績行動解析AIモデル用 スポーツ画像のアノテーション

ブライセンのアプローチ
  • 約65時間のスポーツ動画の選手やボールになどを区別するアノテーション。
  • 情報・通信業様よりご依頼。仕様はご提供。
  • ベトナム・カンボジアの2拠点で対応。
お客様に対する貢献
  • スポーツ選手、ボール、ゼッケンに対してバウンディングボックスを付与。
  • ゲーム開始から終了までの主なイベントタグを付与。
  • 仕様を元に正確なアノテーションをするための詳細ルールを策定。
担当領域:
アノテーションルール策定
この案件の特徴:
  • 顧客:情報・通信業様
  • 種別:バウンディングボックス・タグ付け
  • 数量:【タグ付け動画時間】約65時間 / 【バウンディングボックス】約6,000フレーム(平均矩形数:約30個/フレーム)
     - 動画付与データ種別(クラス):9種類
     - 付与バウンディングボックス種別(クラス):3種類
  • 期間:6か月
  • 拠点:ベトナム・カンボジア
  • 動画へのタグ付け(フレーム毎へ意味付け)

    この事例に関するお問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちら

    オフショア開発・BPOに関するご相談 / セミナー・展示会のお申し込み / 現地視察ツアーのお申し込み など
    まずは、お気軽にお問い合わせください

    お電話からのお問い合わせは

    ウェブからのお問い合わせは

    Contact